Nintendo Switch™「Tetris®︎ Effect: Connected」全世界リリース、初の実写トレーラーを公開

【プレスリリース】

カリフォルニア州ロサンゼルス:エンハンス (米国法人 Enhance Experience Inc. 以下、Enhance) とThe Tetris Companyは、Nintendo Switch版『テトリス エフェクト・コネクテッド』を、本日2021年10月8日(金)に発売開始したことをお知らせいたします。

なお、本日10月8日(金)〜10月21日(木)までの2週間限定で、25%OFFの3,375円[税込]の特別価格で販売いたします。この機会にぜひお買い求めください。

ニンテンドーeショップページ:https://store-jp.nintendo.com/list/software/70010000038379.html

あわせて、Nintendo Switch『テトリス エフェクト・コネクテッド』ローンチトレーラーを公開いたしました。本作のタイトル名『テトリス エフェクト』の由来ともなった、“テトリス効果”(英語名 Tetris Effect)と呼ばれる脳内現象を元に、3人のプレイヤーが日常に感じる“テトリス エフェクト”、そして本作『テトリス エフェクト・コネクテッド』を楽しみ、世界中のプレイヤーと繋がり(コネクテッド)を体感する様子を描いています。
エンハンス初の実写トレーラーを、ぜひご覧ください。

『テトリス エフェクト・コネクテッド』は、30以上のステージと10種類以上のモードによるシングルプレイヤーモード加え、クロスプラットフォーム・オンラインマルチプレイ対応の対戦、協力プレイモードを搭載。

これにより、世界中のPS4、Xbox、Microsoft Store PC、Epic Games ストア、Steam、Oculus Questのテトリス エフェクトプレイヤーと、対戦プレイ・協力プレイを楽しめます。

※Nintendo Switchでオンラインプレイを楽しむにはNintendo Switch Onlineへの加入が必要です。

 

Nintendo Switch版の特徴

Nintendo Switch版では、TVモードや携帯モード、いずれのモードでも快適に遊んでいただけるように、オーディオとビジュアルの体験を最適化しています。また、ネットワークを介したオンラインプレイや、1台のNintendo Switchで最大4つまでのコントローラを接続してプレイできるローカルマッチにも対応しています。

さらに、Nintendo Switch版のみのオプションとして「EXTRA振動」を追加。「EXTRA振動」をONにすると、テトリミノの移動方向に合わせた振動や、ハードドロップやソフトドロップ時の振動が追加され、よりプレイヤーの操作とゲームプレイがシンクロする感覚をお楽しみいただけます。

 

『テトリス エフェクト』オリジナル・サウンドトラックが期間限定25%OFF

ゲームの発売記念割引に加えて、音楽アーティストHydelicによる『テトリス エフェクト』オリジナル・サウンドトラックを、Bandcampにて2021年10月21日(木)まで期間限定25%OFFで販売いたします。
※クーポンコード「switch25」をご使用ください。

Bandcamp『テトリス エフェクト』オリジナル・サウンドトラック: https://enhanceexperience.bandcamp.com/album/tetris-effect-original-soundtrack

 

『テトリス エフェクト・コネクテッド』とは

数々の賞を受賞した『Rez Infinite』や『Lumines』などのスタイリッシュなヒット作を世に送り出したクリエイター水口哲也氏と、これらの開発を担当したMonstarsが集結。

世界で最も人気のある名作パズルゲームのひとつである『テトリス』が、美しい映像と心地よい音楽を駆使し、これまでに見たことも、聞いたことも、感じたこともない、プレイヤーを夢中にさせる新しい『テトリス』へと進化をとげました。

美しく幻想的な3Dの世界とともに、魔法のような不思議な没入感を増幅します。音楽、背景、サウンド、特殊効果、テトリスブロックの落下まで、すべてがプレイヤーの操作に完璧にシンクロし、脈打ち、踊り、光り輝き、炸裂します。

さらに本作では、まったく新しい「ZONE」システムを搭載。プレイヤーはZONEに入ることで、時間とテトリミノの落下を止めることができます。ZONEを駆使して、ラインクリアでボーナスを獲得したり、ゲームオーバーになりそうな危うい状況を切り抜けることも可能です。

 

『テトリス エフェクト・コネクテッド』公式サイトはこちら