ABOUT US

Enhanceは、水口哲也により2014年に設立された、ゲームおよびマルチメディア分野でのコンテンツクリエイター/パブリッシャーです。私たちは、バーチャルリアリティ(Virtual Reality: VR)、拡張現実(Augmented Reality: AR)、複合現実(Mixed Reality: MR)をはじめ、様々な新しいテクノロジーの可能性を信じています。そして人間の感覚を刺激し、今までに類のない感動的な体験を生み出すことに全力をそそいでいます。

Enhance の最初の作品である「Rez Infinite」は2016年10月に PlayStation 4/PlayStation VR 向けにリリースされ、世界中から高い評価とレーティングを獲得しています。2016年には、米国 The Game Awards のベストVRゲーム賞、PlayStation Awards ではVR特別賞をそれぞれ受賞。英国アカデミー賞や米国 Game Developer Choice Awards を含む、世界各国で40以上のアワードでノミネートおよび受賞しました。2017年8月、PC版「Rez Infinite」(2Dでのプレイと、HTC VIVEやOculus RiftでのVRにも対応)を、SteamおよびOculus Homeでリリースしました。

水口哲也 Enhance 代表

ビデオゲーム、音楽、映像、アプリケーション設計、VR など、共感覚的なアプローチ でデジタルメディアの創作活動を続けている。代表作として、『セガラリー』(1994)、『スペースチャンネル5』(1999)、『Rez』(2001)、『ルミネス』 (2004)、『Child of Eden』(2010)など。2016 年には 『Rez Infinite』をリリー ス、米国 The Game Award ベスト VR 賞(2016)を受賞。2006 年には全プロデューサー協会(PGA)と Hollywood Reporter 誌が合同で選ぶ 「Digital 50」(世界のデジタル・イノベイター50 人)の 1 人に選出される。